EXIT兼近“メダルかじり”河村市長の謝罪会見にチクリ「小学生が謝ってるみたい」

[ 2021年8月5日 22:15 ]

EXITの兼近大樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹(30)が5日放送のABEMA「ABEMAPrime」(月~金曜後9・00)に出演。名古屋市の河村たかし市長が、東京五輪女子ソフトボール代表で同市出身の後藤希友投手(20)の金メダルにかみついた“蛮行”に関しての謝罪会見にコメントする場面があった。

 兼近は「謝罪会見を、僕はすごく笑っちゃって。小学生が謝りたくないのに、『人のメダルかじったんだから謝りなさい!』って言われて。わざと下手に(謝罪文を)読んでるみたいで。そんなことないんだろうとは思うんですけど、そう見えちゃって」と、チクリ。

 「みんな、メダルをかじられないように気を付けて!こういう親戚のおじさん、たくさんいると思います」と、アスリートたちに“注意”していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月5日のニュース