×

AKB 新たにメンバー1人が新型コロナ感染 グループ計11人に 福留光帆 PCR検査一度は陰性も

[ 2021年8月5日 22:05 ]

東京・秋葉原にあるAKB48劇場
Photo By スポニチ

 メンバーの新型コロナウイルス感染が相次ぐアイドルグループ「AKB48」で、新たにチーム8福留光帆(17)が感染したと5日夜、公式ブログで発表された。7月29日以降、メンバー10人の感染が発表されており、感染者は計11人となった。

 1日に発熱した福留は東京都内の医療機関でPCR検査を受け、3日に陰性の診断。しかし、熱が下がらないため再度、都内の医療機関でPCR検査を受けたところ、4日に陽性が確認された。

 「現在、保健所からの正式な通知を待っている状況ですので、保健所の指示の下、適宜対応してまいります。なお、保健所によっては濃厚接触者の確認が難しい状況にあるため、疑いがあるメンバーに関しましては、PCR検査を受け、陰性であることを確認していますが、引き続き、自宅または宿泊施設等での待機・健康観察を行ってまいります。弊社としましては、引き続き、感染予防の意識強化や指導、社内外の感染拡大防止と、メンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」とした。

 7月29日に行天優莉奈(22)、8月1日に大盛真歩(21)倉野尾成美(20)坂口渚沙(20)永野芹佳(20)鈴木優香(20)上見天乃(20)徳永羚海(14)、3日に歌田初夏(19)坂川陽香(14)の感染が発表された。

 チーム別で見ると、チームBは大盛、チーム8は行天(チーム4兼任)、倉野尾(チームK兼任)、坂口(チーム4兼任)、永野(チーム4兼任)、鈴木、上見、徳永、歌田(チーム4兼任)、坂川、福留。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月5日のニュース