第2子妊娠の押切もえ 「おなかはだいぶ目立つように」真っ白ワンピの全身ショットに「女神様みたい」

[ 2021年5月14日 10:05 ]

押切もえ
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの押切もえ(41)が13日、自身のインスタグラムを更新。「おなかはだいぶ目立つようになってきました」と全身ショットを公開した。

 「今日は取材のお仕事」と記し、「サステイナブルな服作りを心がけている @wrinn_ のワンピースを着ていきました。前から見ると真っ白なシャツ。だけど後ろはベージュのニット生地になっていて、見た目の印象も着心地も優しいのです 羽織としても使えるところも嬉しいな。」と白のシャツワンピースの全身ショットをアップした。

 3月に第2子妊娠を発表。パーソナリティを務めるbayfm「moe's up!!」(土曜前10・00)で「(妊娠)6カ月で7月に出産予定」と話していたが、この日は横向きの全身ショットで「おなかはだいぶ目立つようになってきました。(ただいまの赤ちゃんの体重は1.4kg)と報告。「まだ寒暖差があるので、身体を冷やさないようにしています」と記した。

 この投稿に、フォロワーからは「女神様みたい」「綺麗」「とってもステキです」「ビューティフル」「お優しいもえさんの雰囲気とワンピースが合っていて、とっても素敵です」「美しすぎます」「さすがにお腹が目立ってきましたね!」などの声が集まっている。

 押切は2016年11月にプロ野球・楽天の涌井秀章投手(34)と結婚。18年3月にインスタグラムで第1子出産を発表した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月14日のニュース