ケンコバ 有吉弘行に「すごい救われた」 バカリズム結婚時の励ましの言葉とは

[ 2021年4月21日 11:47 ]

お笑いタレントのケンドーコバヤシ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのケンドーコバヤシ(48)が20日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深0・54)に出演。お笑いタレント・有吉弘行(46)に「救われた」というエピソードを明かした。

 「びっくりしましたね」と、有吉とフリーアナウンサー・夏目三久(36)の電撃婚を話題にしながら、「なんとなく、有吉と繋がっていたんですよ、心で」と切り出した。独身芸人仲間であったバカリズム(45)がゴールインした際、ソワソワしていたというケンコバ。そんな様子を見かねた有吉が「大丈夫です。俺らには、(アンガールズの)田中(卓志)がいますから」と言葉を掛けてくれたという。

 当時は、お互いに独り身。独身貴族の田中の名前を挙げながら励ましてくれた有吉に、ケンコバは「ものすごい気持ちが楽になった思い出ある。『俺たちには田中がいる』というセリフと、『コバヤシさんには田中がいる』では、重みが違いすぎる。『俺たち』っていうのに、すごい救われた」と、後輩の気遣いに感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月21日のニュース