青学大・原晋監督 箱根駅伝、早大10区の選手、実は「スカウトしたんですが…」

[ 2021年1月4日 13:39 ]

青学大の原監督
Photo By スポニチ

 青山学院大陸上部の原晋監督(53)が4日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演し、東京箱根間往復大学駅伝について語った。

 青学大は、往路12位と沈んだが、2年ぶり6度目の復路優勝で総合4位と前年王者の意地を見せた。

 鹿児島県出身のMC・恵俊彰(55)が「早大の最後、10区は山口君で鶴丸高校出身ですよ。進学校です」と同郷の山口賢助(3年)について触れると、原監督は「私はスカウトしたんですが“僕は勉強して早大に行きます”って言われて」と過去にスカウトしていたことを明かした。

 早大は往路で11位だったが、復路で追い上げて総合6位に入り、来年のシード権を獲得。当日変更で10区を走った山口は区間7位の力走で順位を1つ上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月4日のニュース