日向坂46 12月6、7日予定の「ひなくり2020」東京ドーム公演延期を発表

[ 2020年10月24日 18:37 ]

日向坂46
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「日向坂46」は24日、12月6、7日に開催と予定していたコンサート「ひなくり2020」東京ドーム公演を来年に延期することを公式サイトで発表した。

 発表では延期理由を「新型コロナウイルスの感染拡大の収束が見えない状況を鑑み」と説明。来冬の「ひなくり2021」まで延期するという。

 「政府発表のガイドラインにそったキャパシティーでの開催も検討いたしましたが、デビュー前からファンの皆さまと追いかけてきた夢である初の東京ドーム公演は、満員のファンの皆さまと一緒に迎えたい気持ちがメンバー、スタッフともども強く、今回の判断となりました」と報告した。

 東京ドーム公演は延期となるが、「ひなくり2020」は12月24日に「無観客配信ライブという形でお届けいたします」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月24日のニュース