「おそ松さん」ら六つ子が大暴れ! りんか隊長も大興奮

[ 2020年10月23日 05:30 ]

りんか隊長は「Pおそ松さんの頑張れ!ゴールデンロード625VER.」を堪能しポーズを決める
Photo By スポニチ

 こんにちは!りんか隊長です。今年10月よりアニメ新シリーズが始まり、絶大な人気を誇る「おそ松さん」の最新機種がついに登場!今回は「Pおそ松さんの頑張れ!ゴールデンロード625VER.」をご紹介したいと思います。

 本機は通常時の大当たり確率約1/219のV確ループタイプ。確変中の大当たり確率は約1/89で、継続率は約80%となっております。気になる確変突入率は、耳を疑う内容なのですが「決まってない」です。というのも、ヘソ大当たり時の0・5%は必ず3R確変となるのですが、残りの99・5%は3R確変or通常のどちらに転ぶかが大当たり時点では分からないのです。
 その確変かどうかを決めるのが、液晶下の役モノを使った「代表チャレンジ」。このチャレンジが本機で一番手に汗握る瞬間なのですが、玉が役モノのV穴に入れば確変、入らなければ通常となります。奇想天外な6つ子にピッタリの仕様ですね。
 なお、右打ち中の演出は6つ子が様々な競技に挑戦しメダルを獲得するというオリジナルのもの。金・銀・銅いずれかのメダルを獲得すれば確変継続。失敗すれば役モノ演出に挑戦と分かりやすい流れになっています。また、気になる遊タイムの発動条件は低確時625回転消化で、800回転の時短がつきます。機種タイトルの「625」はここから来ているんですね~。
 ライトミドルで遊タイムも付いていますし、アニメファンのパチンコ初心者さんにもオススメですね。逆に「おそ松さんを見たことないよ!」という方は、「トト子」という女の子キャラに注目してみてください。注目演出4つのうち、トト子絡みのものは3種類。チャンスの場面では主役よりトト子ちゃんが活躍してくれます!
 今年はコロナの影響で、運動会などのイベントを思う存分楽しめなかった方が多いと思いますが、そんな方は本機を打って思う存分メダルを獲得しちゃいましょう!10月19日から全国のホールに導入されておりますので、ぜひお近くのホールを覗いてみてください♪

 ◇りんか隊長(りんかたいちょう)パチンコ・パチスロライターとして、雑誌・テレビなどで活躍。秋葉原のメイドカフェでメイドとしても活動している。好きなパチンコ・パチスロはアニメ・特撮系。サイトセブンTV「双極銀玉武闘 PAIR PACHINKO BATTLE」に出演しているほか、パチマガ誌面で「あっと☆ぱちdays2」を連載中。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月23日のニュース