新婚のMBS藤林温子アナ&辻沙穂里アナ カレンダーで登場し心境語る

[ 2020年10月22日 05:00 ]

MBSの37人のアナウンサーが登場する「MBSアナウンサーカレンダー2021」  提供・MBS
Photo By 提供写真

 在籍局アナ37人全員が登場する「MBSアナウンサーカレンダー2021」(1650円)が31日、発売される。

 注目は結婚したばかりの藤林温子アナ(28)、辻沙穂里アナ(26)。それぞれ掲載ページに今の心境を残した。辻アナは「頼もしくて可愛い後輩ができ、どの仕事も『これが最後かもしれないから悔いのないように』という気持ちで臨むようになった。振り返ってみると本当に最後だった仕事もあるが、ひとつひとつをやり切ってきたから不思議と寂しさはなかった」とコメントした。

 辻アナはプロ野球の巨人・山本泰寛内野手(27)と結婚し、来春にも第1子が誕生する。12日放送の「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)を最後に休養に入っており、今後の去就が注目される中で来年3月に掲載されている。

 同局のカレンダーは毎年、アナウンサー陣が企画するもので、コロナ禍での制作となった今年は、閉塞(へいそく)感の中で見直される「つながり」をテーマに作成。「水の都」大阪の象徴でもある「橋」や「川」の数々で、同じ「空」を見上げる構図となった。コロナの影響で準備が遅れ、例年より1カ月遅れの撮影だったという。例年はサイン会などを行っていたが、今年はコロナの影響でアナウンサー参加のインスタライブ(11月6日午後8時予定)に切り替える。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月22日のニュース