×

竹内涼真 茶髪、ひげ…新ドラマで“極限サバイバル”爽やかイメージ“一変”

[ 2020年10月9日 05:31 ]

日本テレビドラマ「君と世界が終わる日に」に主演する竹内涼真
Photo By 提供写真

 俳優の竹内涼真(27)が来年1月スタートの日本テレビドラマ「君と世界が終わる日に」(日曜後10・30)に主演し“絶対に諦めない男”を演じる。

 荒廃した世界を舞台にしたサバイバルラブストーリー。ある事故に遭遇した主人公が4日後に脱出すると、世界は崩壊していた。街は得体の知れない何かに支配されている。死と隣り合わせの極限状態で恋人を捜索する。

 竹内は髪の毛を茶髪にし、口元にひげを蓄えて撮影に臨む。爽やかなイメージとは正反対の武骨な印象だ。「極限状態にどんどん追い込まれていくので今から楽しみな半面、“これはとんでもないぞ”と思っています」と力を込めた。今作はシーズン1で、3月からHuluでシーズン2が配信される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年10月9日のニュース