×

有吉弘行「猿岩石以来の経済効果」 “思い出のパン”再販で初日売り上げ驚異の13万個

[ 2020年10月9日 20:28 ]

お笑い芸人の有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(46)が9日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国2時間SP」(金曜後8・00)に出演。思い出の「スペースアポロパン」の再販が決まったことについて喜ぶ場面があった。

 8月放送の、有吉の幼少期の“思い出のパン”を探す企画で、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(51)が大捜索の末探し出した「スペースアポロパン」。有吉が食べていたものと同じものは発見することはできなかったものの、パンメーカーの試行錯誤によって再現に成功。当時の商品と味、食感、そして包装などに限りなく近いものが製造され、1日から“復刻版”「スペースアポロ」として期間限定で販売されている。

 タレントのマツコ・デラックス(47)は「あなたのツイッターのヒマつぶしのひと言から始まったのよね、すごいわよこれ」と絶賛。有吉は「これだけインターネットで情報があふれてる世の中で『アポロパン』って1件も出てこなかったのよ」。マツコも「テレビってやっぱすごいわね、見直したわよ。ネットだけではあれで終わっちゃってたわけじゃない。地元の人すら知らなかったんだから」とまさに“アポロの奇跡”といえる展開となった。

 メーカーの担当者から「非常に好評で全国で初日は13万個の売り上げがありました」と笑顔の報告が入ると「嬉しいね。ありがとうございます、猿岩石以来ですよ、経済効果って言われたのは!」と大喜びしていた。「スペースアポロパン」は北海道・沖縄を除く全国で発売されており、販売期間は11月末までを予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年10月9日のニュース