竹内涼真、“素敵なお兄ちゃん”アピール「妹と弟は感謝してほしい」

[ 2020年8月6日 12:44 ]

「コミックシーモア」新CM発表会に出席した竹内涼真
Photo By スポニチ

 俳優の竹内涼真(27)が6日、都内で行われた「コミックシーモア」新CM発表会に中条あやみ(23)とともに出席した。

 兄妹を演じている竹内と中条。竹内は、妹役の中条について「バランスがいい。僕も大きいし、中条さんも身長割と高いので、すごくサイズ感のバランスはいい塩梅だったんじゃないか」としっくりきた様子。「テンポよくいい雰囲気で撮影できました」と充実の笑顔で振り返った。

 実生活で姉を持つ中条が「こんな爽やかなイケメンなお兄ちゃんがいたらなって。お姉ちゃんは優しいけど男きょうだいも欲しかった」と語ると、竹内は「僕の妹と弟は感謝してほしいですね(笑)。こんなに素敵なお兄ちゃんってことですもんね。だいぶ優しいお兄ちゃんだと思う」と自画自賛した。

 CMではマンガ好きを演じている竹内だが、「マンガは原作ものの作品をやるときに一気に読み込むことが多い。演技の参考として、リスペクトして作品に入る」という。少女漫画原作のいわゆる“胸キュン映画”の出演は「意外にやっていないんですよ。『青空エール』と『センセイ君主』の2つくらい。よく『少女漫画原作やっていますよね』と言われるんですけど」と話すと、司会者が「王子様のイメージがあるでは?」と指摘。その言葉を受けて「そういうふうに産まれてしまったってことですかね」とまたもや自信たっぷりに発言し、会場を笑わせていた。新CMは8月7日から全国で放送を開始する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月6日のニュース