小川彩佳アナ 第1子出産を報告「日に日に芽生える母親としての感覚に自分でも驚き」

[ 2020年8月5日 15:00 ]

第1子出産を報告した小川彩佳アナウンサー
Photo By スポニチ

 キャスターを務めるTBS「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)の7月3日の放送をもって産休に入っていたフリーの小川彩佳アナウンサー(35)が同29日に第1子を出産したことを5日、同番組の公式ツイッターを通じて発表した。性別は明らかにしていない。番組復帰はメドが立ち次第としている。

 書面をアップし「先月29日、無事出産いたしました」と報告。「日に日に芽生える母親としての感覚に自分でも驚きながら、新しい生活に漕ぎ出しています」とママになった心境を明かした。

 「新型コロナ対策のため、立ち会いや面会はやはり許されませんでしたが、そっと寄り添ってくださる医療スタッフの皆さんのお気遣いに支えられました。コロナ禍の緊張感を院内の至る所で感じる中、細心の注意を払いつつ、一層の心配りを欠かさない医療従事者の皆さんには、改めて感謝と敬意をお伝えしたい思いです」と謝意。

 「コロナをめぐる状況が深刻度を増していますが、皆様どうかくれぐれもご自愛ください。また『NEWS23』に復帰させていただく目処が立ちましたら、ご報告させていただきます」とした。

 小川アナは昨年2月、テレビ朝日の退社と結婚することを発表。退社からわずか2カ月後の同6月に「NEWS23」のメインキャスターに就任し、在京キー局からの電撃移籍が話題になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月5日のニュース