三代目JSB・ELLYがコロナ感染 「体育会TV」生出演後に発熱 他メンバーは濃厚接触者に当たらず

[ 2020年8月5日 12:30 ]

「三代目 J SOUL BROTHERS」のELLY
Photo By 提供写真

 「三代目 J SOUL BROTHERS」のELLY(32)が新型コロナウイルスに感染した。所属するLDH JAPANが5日、公式サイトで発表した。

 ELLYは1日、TBS「炎の体育会TVスペシャル」に生出演した後に体温を計測した際、平熱を上回る発熱があったため医療機関を受診。3日にPCR検査を受け、活動を自粛したが、この日、5日に感染が判明した。現在は平熱に戻っている。

 ELLYは2日の同社映像配信サービス「CL」の番組を欠席、4日のABEMA「シブザイル ~シブ8 from EXILE TRIBE~」の出演をキャンセルしていた。

 グループの他のメンバー6人については濃厚接触者には該当しないことが確認されている。

 現在の状態について「現在は平熱を保ち、体調を崩すなどの症状もありませんが、保健所と専門家の皆様の指示に従い回復に向けて慎重に対応しております」と説明。「引き続き、専門家チーム、行政機関の指導のもと、所属者、スタッフ、関係各位の皆様への感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止の処置を実施してまいります」としている。

 ELLYも「EXILE tribe mobileブログ」を通じて自身の感染を伝え「今は安静にして、自分から他の方に移すことがないよう、医師や保健所の指示のもと、しっかりと回復に努めたいと思います」とし、関係者やファンに謝罪した。

 LDHに所属するアーティストとしては、劇団EXILEの八木将康(32)、ヒップホップグループ「DOBERMAN INFINITY」のSWAY(34)に続く、3人目の感染判明となる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月5日のニュース