渡辺満里奈 ゴタゴタ「Go To」“見切り発車”に「この時期にやるべきものだったのか」

[ 2020年7月23日 16:58 ]

渡辺満里奈
Photo By スポニチ

 タレントの渡辺満里奈(49)が23日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に出演。政府の観光支援事業「Go To トラベル」が22日に東京を除く46道府県で始まったことについてコメントした。

 国土交通省は21日に、今月10~17日に予約された東京への旅行、都民の旅行はキャンセル料を取らず、徴収済みの料金は返還するよう旅行業者に要請。航空券手配や食事など準備費用の損害分やキャンセル料を徴収しなかった業者も補償する。ただ、補償の詳細は決まっておらず、野党は「混乱の極み」などと猛烈批判。事業者からも不満の声は続出し、混乱が収まらないままの見切り発車となった。

 満里奈は「なぜ8月の予定だったのを、この4連休に前倒ししてしまったのか。きちんと準備もできていない状況でこの時期にやるべきものだったのか疑問」と指摘。そして「キャンセル料を負担しないって言ってたものをやっぱり負担しますみたいに、いろんな状況を見て、やっぱりこうします、やっぱりこうします、みたいなのが都民や国民の気持ちを不安にさせる」と自らの受け止めを話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月23日のニュース