松本人志 コロナに豪雨被害…約2・5兆での戦闘機購入に「そんなんしてる場合か」

[ 2020年7月12日 11:44 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が12日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。九州を中心に甚大が被害が出ている豪雨被害について触れ、さまざまな対策で費用がかさむ中での戦闘機購入に「そんなんしてる場合か」とを批判した。

 松本は毎年、各地で豪雨被害が出ているもあり、「今年中、この夏中にもどこかで(また起きる)」と予測し、「財政もすごい心配になってきてね」と憂慮した。

 番組MCの東野幸治(52)も新型コロナウイルスの対策に加え、豪雨対策にも多額の資金がかかることを指摘すると、松本は「今、戦闘機で2兆円ぐらい払うとか言って、そんなんしてる場合か」と、米国から約2兆4600億円で戦闘機105機を購入予定であることを批判した。

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(54)も「2・5兆でF35買ってる場合じゃないですよ」と同意。松本は「国家計簿を付け直せって話」と訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月12日のニュース