ジャニーズ退所の手越祐也 “オレ様”がもくろむ中国進出

[ 2020年7月12日 09:30 ]

手越祐也
Photo By スポニチ

 【芸能 覆面座談会】関西の女帝・上沼恵美子(65)の“集中口撃”によるキングコング梶原雄太(39)の番組降板劇から木下優樹菜さん(32)の電撃引退など芸能界は話題が盛りだくさん。西村まさ彦(59)の熟年離婚という本紙スクープもありました。ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)の今後の動向にも注目。いつもの覆面メンバーがその真相に迫ります。

 ワイドショーデスク ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越が緊急会見した。

 週刊誌記者 約2時間、ほぼ1人でしゃべりまくり。ファンやNEWSへの愛を口にしたことに好感を持つファンがいた一方、ツアー中止が決まっていない段階での退所となったことや、経緯説明に不明瞭な部分があり、賛否両論となった。

 リポーター 個人的には外出自粛期間中に銀座で飲み会をした時の説明が引っ掛かった。女性を招いたことに「コロナをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいた女性に来てもらった」。自分がうつす可能性や、女性の体のことを考えてないのかな、って。

 本紙デスク 手越はとにかく、自分の思う「正義」が絶対の人。そういう意味では、らしい“オレ様”会見だったと思う。ただ、テレビ番組で複数のコメンテーターが「ツッコミどころ満載」と指摘したように、確かに疑問点もあったね。

 ワイドデスク 「日本のリーダー的な人」たちとの交友をアピールした割には、具体的な名前や方針がなかった。結局今後は何をするのかね。

 本紙デスク 取材の結果、どうやら中国に進出する方向で動いているようだ。

 リポーター えっ!そうなんですか!?

 週刊誌記者 確かに「日本の文化を世界に持っていきたい」と話していたが、こんなに早く進出するの?

 本紙デスク 手越は中国に太いパイプがあるようだ。構想では、本人も話していた「歌」を柱に据えるべく、具体的に話を進めている。案外早いと思うよ。SNSで楽曲募集を始めたのもその一環だよ。

 リポーター 会見では、ジャニーズでは大半のタレントにSNSが許可されていない現状を挙げて「最大化するにはSNSが切り離せない。影響力を最大にするには、いろんなところに“手越祐也”という名を刻んでいくしかない」と断言してましたよね。中国ではどうなんだろう?

 ワイドデスク 今後は海外でのSNS戦略も打ち出すはず。ユーチューバーとしてもチャンネル登録者数が130万人超えで順調そのもの。年収1億円くらいにはすぐになりそうだ。6日には280平方メートルの新居をYouTubeで公開。家賃はこれまでの2・5倍!!それも十分に払えるんだろうね。

 週刊誌記者 それにしても「コロナをうつされると面倒くさい」とまで言っておいて、国をまたぐ移動が必要そうなことを計画する発想が凄いよね。

 本紙デスク ジャニーズを離れてまでこだわった「男・手越の夢」。裸一貫でも成し遂げてほしいところだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月12日のニュース