本仮屋ユイカ 主演ドラマでパン作り練習も「注目してほしくないかな」

[ 2020年7月4日 05:30 ]

主演ドラマの会見に出席した本仮屋ユイカ
Photo By スポニチ

 女優の本仮屋ユイカ(32)が3日、都内で行われた主演ドラマ「マイラブ・マイベイカー」(10日からひかりTVなどで順次配信)の会見に出席した。

 先代から引き継いだベーカリーを切り盛りする店長役の本仮屋は「パン作りも練習しました。でも、注目してほしくないかな」と苦笑い。共演の飯島寛騎(23)と一緒にパン生地をこねるシーンでは「監督に官能的に『ゴースト ニューヨークの幻』(ろくろのシーン)を超えたいと言われ、最後はうまくいったかな」と手応えありをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月4日のニュース