所ジョージ 孫からの“じいじ”呼びに「いじられているから俺は」「まんざらでもない」

[ 2020年7月4日 16:56 ]

所ジョージ
Photo By スポニチ

 タレントの所ジョージ(65)が4日、NHK「土曜スタジオパーク」(土曜後1・50)に出演し、孫とのエピソードを語る一幕があった。

 同局で放送中の「所さん!大変ですよ」(木曜後7・30)の共演者である、女優の木村佳乃(44)からのVTRメッセージが紹介され、以前、街中で2人が遭遇したときのエピソードが明かされた。

 木村は「周りに人がいっぱいいたし、そこで『所さん』と言うとみんなが振り返っちゃうじゃないですか。何を思ったか私、大声で『じいじ』と呼んじゃったんですよ」と告白し、「お孫さんもいらっしゃるし、お孫さんの話もよくなさるので、なぜか『じいじ』と大きな声で言ってしまいました」と謝罪した。

 その時の様子を振り返り、所は「本気で『じいじ』と呼んでるんだから俺のこと。横断歩道の反対側から『じいじ~』って。誰かな?と思ったらこの人(木村)で。こっちに近寄って来た時に『私はあんたのじいじじゃないだから、ね』と言って。面白いでしょ」と、笑いながら指摘した。

 プライベートでは孫から「じいじ」と呼ばれているという。所は「最近はね、下の5歳の孫からイタズラ電話がかかってくるのよ。『イタ電で~す。じいじをイジっています』って。孫にいじられているからね俺は。まんざらでもないけどね。うれしいんだけど」と満面の笑みで打ち明けた。

 孫と遊ぶこともあるが、1時間が限界だと吐露。「しつこいからね。やめないから。1時間遊んで私はそっ~とバレないようにいなくなる。そうすると娘やカミさんに『あ、逃げようとしている』と言われるんだけど、逃げているわけじゃないの。1時間が限界」とし、家族の仲むつまじい様子を語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月4日のニュース