「逃げ恥」今度は藤井隆&乙葉夫妻がリモート恋ダンス!多部未華子に続きネット反響

[ 2020年7月4日 17:10 ]

乙葉
Photo By スポニチ

 2016年10月クールに“ムズキュン”などの社会現象を巻き起こしたTBS連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の「特別編」第8、9話が4日に放送され、エンディングの“リモート恋ダンス”に藤井隆(48)乙葉(39)夫妻が参加した。前回6月30日、7日スタートの火曜ドラマ「家政夫のナギサさん」(火曜後10・00)主演の多部未華子(31)に続き、インターネット上で反響を呼んだ。

 乙葉は白と青の縦縞ブラウスにジーンズ姿。恋ダンスを踊る夫の隣でリズムを取り、笑顔がはじけた。

 放送終了後には「乙葉さん」がツイッターの国内トレンド入り。SNS上には「プレミア感」「仲良し夫婦だよね~」「幸せ空間すぎる」などの書き込みが相次いだ。

 未公開シーンや未公開カットを新たに加え、再編集した特別編。「#恋ダンスを踊ろう」と題して“恋ダンス”動画もTBS公式YouTubeチャンネルで再公開した。

 「恋ダンス」はPerfumeやBABYMETALらのダンスで知られる振付師・演出家のMIKIKO先生(42)が担当した。

 「Kiss」(講談社)に連載された海野つなみ氏による同名漫画を原作に、求職中の妄想女子・森山みくり(新垣結衣)が独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として働くうちに、2人が従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう姿を描く社会派ラブコメディー。

 明日5日午後2時から第10話、最終回が放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月4日のニュース