スピッツ主催「ロックロックこんにちは!」今年24回目の開催見送り「残念ながら」

[ 2020年5月31日 21:45 ]

 ロックバンド「スピッツ」が主催する人気音楽イベント「ロックロックこんにちは!」が、新型コロナウイルスの影響のため、24回目となる今年の開催を見送ることが31日、公式サイトで発表された。1997年にスタート。2016年には20周年を迎え、大阪城ホール公演に「Mr.Children」らが登場した。

 発表は以下の通り。

 先日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き、音楽業界はライブ・イベントを中心に自粛要請を受け入れている状況です。

 24回目の開催に向けて準備を進めておりました「ロックロックこんにちは!」に関しましても開催の可否を関係各社と検討・協議し、調整を重ねてまいりましたが、残念ながら2020年の開催は見送るという決断に至りました。

 当イベントを楽しみにお待ちいただいていた皆さまに心よりお詫び申し上げます。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月31日のニュース