香取慎吾「もっと早くやればよかった」室内エクササイズの楽しさを満喫中

[ 2020年5月31日 20:30 ]

香取慎吾
Photo By スポニチ

 香取慎吾(43)が31日、パーソナリティーを務めるbay fm「ShinTsuyo POWER SPLASH」(日曜後7・00)に草なぎ剛(45)と出演し、外出自粛生活で室内での運動の楽しさに目覚めたことを打ち明けた。

 フリートークのコーナーで、草なぎとYouTubeについて語り合った。草なぎが「いい時間を過ごせるよ。勉強になるからね。YouTubeって普段関わらない方、目にしない方をぱっと見られるから」と話すと、香取は「最近、ステイホーム中にラジオ体操を見始めてから、そこから広がってストレッチとかヨガとか、腹筋のとかをいろいろ見て」と、日ごろからYouTubeでの動画を楽しんでいることを明かした。

 香取は連日、ラジオ体操の第1、第2をしているという。お気に入りのチャンネルもあるようで、「好きになってくる人が決まってくるわけ。『ストレッチはこの女の子』とか」と告白。普段からあまり運動するタイプではなかったが、「そういうのをやっていると、ストレッチとかヨガとか、今までもっと早くやればよかったと思うくらい、気持ちよくなってきてるよ。この体を動かさない僕が。気持ちいいんだな。YouTubeのおかげですよ」と話していた。

 香取の楽しそうな報告に、草なぎも「そう思えてきたらね。いいね」と応じていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月31日のニュース