霜降り明星・せいや 「あいつは死んだ!」のセリフ練習で警察に逮捕されかけた

[ 2020年5月28日 23:10 ]

「霜降り明星」のせいや
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(27)が、28日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演し、警察に“逮捕”されかけたことを明かした。

 せいやは、1月期に放送されていたTBS系の人気ドラマ『テセウスの船』に出演。ドラマ初出演ということで、自宅で何度も練習を重ね、「あいつは死んだ!」、「妹! 小学生で死んだ!」と大きな声で演技の練習をしていたという。すると、ある日「警察ですけど」と警察官が7人ほど自宅を訪れ、「“小学生、死んだ”と叫んでいる奴がいる」と通報を受けたため、そのまま家宅捜索される事態になった。

 慌てたせいやは「全部、説明して、台本もこれなんですよ」と、事情を説明すると、一人の警察官が「あっ! 出ているね! 結果知りたくない!」と言って、帰っていったといい、「その人がドラマ見ていて助かりましたけど、ぼくが犯人だということは、その警官だけにはバレました」と、犯人役だったことが事前にバレてしまったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月28日のニュース