はあちゅうさん“アンチ”から謝罪の連絡「今後何もしないと約束してくれるなら、追うつもりない」

[ 2020年5月28日 21:18 ]

はあちゅうさん
Photo By スポニチ

 人気ブロガーで作家のはあちゅうさん(34)が28日、ツイッターを更新し、自身を攻撃してきた“元アンチ”の人物から謝罪の連絡を受けたことを明かした。

 今月24日に更新したブログで、「児童虐待」と通報され、警察官が自宅に訪れる騒動になったことを明かしていたはあちゅうさん。生後8カ月の長男が足を温める機械に入って遊んでいた様子をインスタグラムのストーリーにアップしたところ、「虐待」だとして6件の通報があったという。通報の嫌がらせを受けたのは今年1月に続き2度目だった。

 その後、27日には「誹謗中傷の件を弁護士さんに相談していることをつぶやいたら、しつこいアンチアカウントたちが一斉に鍵アカウントになりました」「アカウントごと削除されているものも」とアンチ側に動きがあったことを報告。「アンチはファン心理の裏返しとも言われるけど、なんで裏返ったの?普通にファンでよくない...?反省し謝罪してくれたら、とても良い関係になれるのかもという希望は持っています」と前向きな心境も明かしていた。

 そしてこの日、「元アンチ?の方から謝罪の連絡が...」と一部の“アンチ”側から連絡を受けたことを明かしたはあちゅうさん。「謝ってくれて、アカウント消したり、鍵かけたり、今後何もしないと約束してくれるなら、こちらもそれ以上追うつもりないです 今後は平和にいきましょう」とし、「でも該当アカウントや発言を教えてくれないと、弁護士さんから連絡がいく可能性があります...」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月28日のニュース