トゥラブも「マスク2枚配布」 安倍政権“踏襲”、ネットサイン会参加者対象に

[ 2020年4月3日 20:13 ]

ネットサイン会参加者を対象にマスク配布を決定したトゥラブ
Photo By 提供写真

 4人組アイドルグループ「2oLovetoSweetBullet(通称トゥラブ)」が先日の安倍政権の政策を踏襲して、ネットサイン会(4月5日)参加者を対象に「1世帯あたりに付き2枚のマスクを送付」するという方針を3日、公式ツイッターで発表した。

 1つの住所に複数世帯が生活している場合は「追加配布を検討する」と、政府の追加発表まで踏襲している。今回のコロナ対策についてプロデューサーのダイナマイトトミー社長は「まず2枚を配布します。その後、居住者の状況に応じて必要分の追加配布を検討したい」と語る。

 トゥラブは、マスク非着用ファンへのチェキ撮影料金を「1000円」プラスしたり、イベント入場特典券と交換にマスクを無料配布したりと感染予防対策に取り組んできていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月3日のニュース