マツコ、静岡でマグロ堪能 冷凍倉庫では「命の危険を感じた」

[ 2020年2月24日 07:00 ]

特別番組で清水区のはごろもフーズ社を訪れたマツコ・デラックス(C)静岡朝日テレビ
Photo By 提供写真

 静岡朝日テレビ制作の特別番組「マツコ、静岡でマグロを喰らう。」が3月9日(後6・57~)に放送されることになった。

 清水区の八洲水産株式会社の「江尻工場冷凍庫」でマツコ・デラックス(47)はマグロを見学。防寒対策をしマイナス70度の冷凍倉庫の中に入り「世界で1番寒いんだよね。今、こわ~!」と漏らし、倉庫から出ると「命の危険を感じた」と焦っていた。続いて、同区のはごろもフーズ社の「はごろもイノベーションセンター」へ。「(実家に)恐ろしい量のストックがあったからね」とシーチキン愛を語った。

 最後は寿司の名店「末廣鮨」。ここでしか食べることのできないというマグロの希少部位「はがし」と「背トロ」を堪能した。「初めて食べたこういうお寿司」と、あまりのおいしさに終始ご機嫌な様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月24日のニュース