紅白“裏番組”視聴率 「ガキ使」が10年連続民放1位

[ 2020年1月3日 05:30 ]

(左から)月亭方正、松本人志、浜田雅功、遠藤章造、田中直樹
Photo By スポニチ

 紅白と同時間帯に放送された“裏番組”では、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の第1部(後6・30~9・00)が16・2%、第2部(後9・00~深夜0・30)が14・6%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)でトップだった。

 昨年のテーマは「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」。同番組は10年連続で大みそか民放番組の視聴率トップとなった。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月3日のニュース