Hey!Say!JUMP!山田涼介「ジャニーさんに向けて上を向いて歌っていければ」

[ 2019年12月29日 11:12 ]

<第70回NHK紅白歌合戦リハーサル 2日目>取材に応じたHey!Say!JUMPの(前列左から)知念侑李、山田涼介、有岡大貴、中島裕翔(後列左から)高木雄也、伊野尾慧、薮宏太、八乙女光
Photo By スポニチ

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15)のリハーサルが29日に行われ、3年連続3回目の出場となったHey!Say!JUMP!が登場。「上を向いて歩こう~令和スペシャルバージョン~」を披露した。

 山田涼介(26)は「世界的に有名な曲。世界の皆さんにHey!Say!JUMP!を知っていただく機会が増えたんじゃないかと思う」と話し「テレビの前の皆さんも踊れるような振り付けを取り入れている。めちゃくちゃ覚えやすいので年齢問わず、踊っていただければ」と呼びかけた。

 また今年7月にジャニーズ事務所を率いたジャニー喜多川さんが87歳で亡くなったことから「ジャニーさんに向けて上を向いて歌っていければいいかな」と意気込んだ。

 続けて、薮宏太(29)はグループとしての今年を表す漢字一字を「空」と発表。「台湾公演で海外に行く機会もあった。台湾公演では久しぶりにフライングもやらせてもらった」と振り返り「空でジャニーさんも見守ってくれているという思いを込めて」と語った。

 最後は藪が「昭和に生まれた名曲を、平成に生まれた僕たちが、令和に歌う。3つの年号を入れて、いろんな人の共感を得られれば」と話して締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月29日のニュース