来年2月出産予定の横澤夏子、聖火ランナーに大喜び!ファン応援「産後はすごい寝不足にもなるから…」

[ 2019年12月17日 22:54 ]

横澤夏子公式インスタグラムより
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの横澤夏子(29)が17日、自身のインスタグラムを更新。2020年東京五輪・パラリンピックの国内聖火リレーのランナーに選出されたことを報告した。

 新潟県糸魚川市出身の横澤は、来年6月5、6日に行われる新潟県を走るランナーとして内定。「東京2020オリンピックの聖火ランナーに選んでいただきましたー!#地元新潟県で走ることができて嬉しい限りですー!#地元の皆様へのご恩返しと日頃の感謝の気持ちを込めて#大好きな地元を一歩一歩踏みしめて噛みしめて走りたいと思います!」と喜びをつづった。

 横澤は17年に一般男性と結婚し、来年2月に第1子を出産予定。ファンからは「自慢のお母さんですね」「子どもは抱えながら走るのー!?」「産後ですが、無理なさらず頑張って下さい」「産後はすごい寝不足にもなるから無理しないでくださいねー!」「元気な赤ちゃんを産んで頑張って下さいね!」と応援するコメントが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年12月17日のニュース