田中みな実 泣き顔CDジャケ「私の青春ど真ん中…ちょっぴりセンチメンタル」

[ 2019年11月27日 05:00 ]

コンピレーションCD「センチメンタルデイズ」のジャケットで泣き顔を披露した田中みな実
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの田中みな実(33)がCDジャケットで泣き顔を披露した

 。90~2000年代の名曲を36曲収録するコンピレーションアルバム「センチメンタルデイズ~アノ頃、夕暮れ、帰り道~」(来月4日発売)のジャケット。「センチメンタル」を圧倒的に表現しているとして泣き顔が採用された。Le Couple「ひだまりの詩」、花*花「さよなら大好きな人」など胸が切なくなる曲ばかり。「収録曲はちょうど私の青春ど真ん中。当時のことが思い出され、ちょっぴりセンチメンタルな気持ちになる」と感想を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月27日のニュース