菅田将暉 NHK紅白歌合戦初出場で「親戚一同は大喜び」ライバルは「フーリンですな」

[ 2019年11月19日 18:01 ]

菅田将暉
Photo By スポニチ

 俳優で歌手の菅田将暉(26)が18日深夜放送のニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」(月曜深夜1・0)に出演。NHK紅白歌合戦への初出場が決まったことをリスナーに報告し、「感謝です。親戚一同は大喜びですよ」などと心境を語った。

 菅田は番組冒頭で「はい、紅白!第70回NHK紅白歌合戦に私、菅田将暉、出演させていただきます!」と興奮気味。初出場を「非常に名誉なこと」と表現し、「感謝、感謝でございます。うちの親戚一同は大喜びですよ」と話した。「リスナー連中は、格の違いに腰を抜かして震えているでしょうが」とリスナーをイジることも忘れなかった。

 「ライバルは、Foorin(フーリン)ですな」と菅田。米津玄師(28)が作詞・作曲・プロデュースした「パプリカ」を歌う小学生と中学生による5人組ユニットに対し、「絶対負けたくない。後輩には負けてられない」と対抗心を燃やした。

 また、ほかの曜日の「オールナイトニッポン」パーソナリティーが紅白に出場することにも触れ、「星野源さん、乃木坂46さん、King Gnuさん、平日のオールナイトのパーソナリティーやっている人、全員じゃないですか。オールナイトスゴイですね。当日やっぱり心強いです」とも話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月19日のニュース