V6井ノ原 NHK特別ウイークのナビゲーターに 「災害列島 生きるスキル」で防災考える

[ 2019年11月7日 16:58 ]

東京・渋谷区のNHK社屋
Photo By スポニチ

 V6の井ノ原快彦(43)がNHKスペシャルのMCを務めることになった。NHKが7日、上田良一会長の定例会見で発表した。

 NHKは12月1日から8日まで、「<災害列島 生きるスキル> 体感 首都直下地震ウイーク」と題したキャンペーンを展開。期間中はNHKスペシャル7番組の集中編成に加えて、「あさイチ」「ごごナマ」など様々な番組で防災減災の必要性を呼びかけていく。

 井ノ原は番組のMCだけではなく、特別なウイークのナビゲーターも担当する。「防災は、みんなで考えないといけないことです。首都圏直下地震は、他人事ではないということを、できるだけみなさんも考えられるように、想像しやすいように。でも、堅苦しくなく、ちゃんと伝わるように、考えながらやっていきたいと思っています」とコメント。

 「視聴者のみなさん、生放送で、一緒に考えて、想像して、しっかり備えていきましょう」と視聴を呼びかけている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月7日のニュース