伊集院光 バイトのマッチングアプリに関心「そういう時代なんだよね」

[ 2019年9月10日 15:55 ]

伊集院光
Photo By スポニチ

 タレントの伊集院光(51)が9日深夜放送のTBSラジオ「伊集院光 深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・00)に出演。バイトのマッチングアプリに関心を寄せた。

 伊集院はアルバイト求人のための最新システムがあるこを紹介。アルバイトをしたい人は労働可能な時間を入力し、人手が欲しい会社側とマッチングさせるもので「それを聞いてすごいと思ったのは『このバイトは良かったか、悪かったか』っていう評価を入れるっていう」と話した。

 続けて、雇う側も雇われる側を評価できると説明し「なんかさ、対等。対等だけど、すげえ世の中になってきてない?お互い、評価されるって思いながら」と述べ「お互い『コイツ、後で評価してやろう』って思いながら、バイトを雇う、雇われる側になっていく。ある意味、対等って言えば対等」と関心を寄せた。

 さらには「もっと言うと『食べログ』ってあるじゃん。絶対、これから『食べられログ』もできるべきだよね」と飲食店を評価した客に対しても店側が評価を可能にするべきと言及。

 最後は「で、それが全部出来上がった時に、まあ気持ち悪くて住みづらい世の中だなと思いながら。でも、まあ、そういう時代なんだよね」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月10日のニュース