ももクロが夏恒例ライブ、2020東京五輪・パラ「プレ開会式」と銘打ち

[ 2019年8月5日 05:30 ]

ライブを行ったももいろクローバーZの(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに
Photo By 提供写真

 ももいろクローバーZが4日、埼玉・メットライフドームで毎年恒例の夏のライブを行った。

 約3万3000人の前で、米大リーグ・ヤンキースの田中将大(30)の入場曲「背番号」を国内のライブでは初披露するなど全25曲を披露。2020年東京五輪・パラリンピックの「プレ開会式」と銘打ったコンサートで、200人以上のチアリーダーやマーチングバンドとともに会場を沸かせた。

 MCでは来年4月に福島県のJヴィレッジで「ももクロ 春の一大事2020」を行うこと、来年も8月1、2日にメットライフドームで「ももクロ 夏のバカ騒ぎ2020」を開催することを発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月5日のニュース