三山ひろし 飼育カブトムシプレゼントの会開催「命の大切さを伝えられる」

[ 2019年8月3日 05:30 ]

自身が飼育したカブトムシをファンにプレゼントした三山ひろし
Photo By スポニチ

 演歌歌手の三山ひろし(38)が2日、都内でカブトムシのプレゼント会を開いた。

 自身が飼育したカブトムシをつがいで30人にプレゼント。6歳の長女が3年前に夜市でもらってきた6匹を飼い始めた。「一生懸命生きる姿がかわいい。子供たちに命の大切さを伝えられる」と飼育の楽しさを知り、「今年は121匹が生まれた」と明かした。白いシャツにおしっこをかけられても「気にしません」と笑顔でカブトムシ好きをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月3日のニュース