「ルパン三世」歌手逮捕

[ 2019年7月9日 14:18 ]

 仙台北署は9日、暴行の疑いで仙台市宮城野区清水沼、音楽家李昇辰容疑者(67)を逮捕した。李容疑者は「木村昇」名で日本テレビアニメ「ルパン三世」のほか、テレビ番組「ウルトラマン80」の主題歌を歌った歌手だと供述している。

 「ルパン三世」ではテレビ第2シリーズのエンディング主題歌「LOVE IS EVERYTHING」などを担当。また、ロックバンド「TALIZMAN」のボーカリストとして「ウルトラマン80」の主題歌のほか、テレビ朝日「宇宙刑事ギャバン」の挿入歌などにも関わった。
 逮捕容疑は8日午後7時15分ごろ、仙台市青葉区の男性(54)の自宅車庫内で、男性の首を押さえつけ、顔を手で1回殴った疑い。「首を押さえつけたが殴ってはいない」と一部否認している。

 同容疑者は7月、音楽を通じて男性と知り合い、その後男性の自宅に住むようになった。容疑者が作った食事を男性が食べなかったことからけんかになったという。男性が110番した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年7月9日のニュース