ジャニー喜多川さん死去 TV各局もテロップで一斉速報 NHKやテレ東も 日テレは20分特集

[ 2019年7月10日 00:05 ]

ギネスブック2012年版に掲載されたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の写真。「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのNo.1シングルをプロデュースした人物」の2部門で認定された
Photo By 提供写真

 SMAPや嵐など数多くの男性アイドルを生み出した芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」社長のジャニー喜多川さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため東京都内の病院で死去した。87歳。米ロサンゼルス生まれ。6月18日に体調不良を訴え、病院に救急搬送されて入院。連日、タレントが見舞いに駆け付けた。

 テレビ各局も午後11時半頃、テロップで一斉に速報。NHKは「ニュースきょう一日」(後11・25)の最中だったため、1983年(昭58)当時のジャニーさんの映像を交え、訃報を伝えた。

 日本テレビは「news zero」(後11・00)の最中で、テロップの後にニュース。約20分間にわたり、特集した。TBSも「NEWS23」(後11・10)の最中だったため、テロップの後にニュース。2011年(平23)当時のジャニーさんの映像を流した。テレビ東京も「WBS」(後11・00)の最中。テロップの後にニュースを放送した。

 テレビ朝日は「ロンドンハーツ」(後11・20)の最中で、テロップのみの対応。フジテレビは「乃木坂46のザ・ドリームバイト!」(後11・30)の冒頭にテロップを表示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年7月9日のニュース