蛯原友里&エビちゃん楽しめる2冊同時出版!出版社垣根越え40歳メモリアル

[ 2019年7月9日 05:00 ]

南フランスのロケで笑顔を見せる蛯原友里。集英社から出版されるフォト&スタイルブックに掲載される
Photo By 提供写真

 モデルの蛯原友里(39)が、10月3日に40歳の誕生日を迎えることを記念し、小学館と集英社から同月1日に2冊の本を同時発表する。出版社の垣根を越えてメモリアルを彩るという異例の試みになる。

 小学館から発売されるのは、女性ファッション誌「CanCam」と「AneCan」の専属モデルを務めた2003~16年の歴史を振り返るメモリアルブック。モデルデビュー直後から「エビちゃん」の愛称で親しまれ、関わる商品が次々にヒット。“エビ売れ”という社会現象を巻き起こした当時が鮮やかによみがえる一冊だ。

 「ずっと応援してくれるファンの方と作り上げたい」とのコンセプトのもと、読者のアンケートを基に写真をセレクト。「エビちゃんスマイル」や「エビちゃんポーズ」など華やかなショットが満載となっている。

 一方、集英社からは「現在とこれから」をテーマにしたフォト&スタイルブックが発売される。蛯原は現在、同社のファッション誌「Marisol」のカバーモデルとして活躍中。フォト&スタイルブックには南仏で全編撮り下ろした写真とインタビューが収録され、40歳という節目に仕事への思いや家族の話を明かしている。

 蛯原は「皆さんへの感謝の気持ちを込めて、1ページ1ページ思いを込めて丁寧に製作していきたい。これまでの私、今そしてこれからの私が凝縮された2冊になると思います。ぜひ楽しみにしていてください!」と呼びかけている。

 ◆蛯原 友里(えびはら・ゆり)1979年(昭54)10月3日生まれ、宮崎県出身の39歳。2003年から女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして6年間活動。テレビ朝日「特命係長 只野仁」、フジテレビ「ブスの瞳に恋してる」などにも出演。09年に「RIP SLYME」のメンバーILMARI(44)と結婚。15年には第1子男児を出産した。血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年7月9日のニュース