吉田沙保里さん 人生初の下着モデル挑戦「引退後最大のチャレンジ」

[ 2019年7月2日 07:30 ]

吉田沙保里さん
Photo By スポニチ

 レスリング女子元日本代表の吉田沙保里さん(36)が下着モデルに初挑戦!ワコールのインナーウェアブランド「Date.(デイト)」の「シンクロブラ」のモデルに起用され、きょう2日から公式サイトやパンフレットに登場する。

 五輪3連覇、世界大会16連覇、個人戦206連勝など輝かしい成績を収め、今年1月に33年間の現役生活に別れを告げた。その後は指導者やパーソナリティー、タレントなど幅広くチャレンジしている姿がブランドコンセプト“女を楽しむ”に重なったことから起用が決定した。

 「下着モデルの話をいただいたとき、正直とても驚きましたが、引退後は新しいチャレンジをしていこうと思っていたので、思い切って決断しました。レスリング現役引退後、最大のチャレンジ」と語った。ノンワイヤーでラクなのにズレにくい商品特長を「やりたいことにまっすぐ向き合う生き方」に重ねあわせ“ズレない私で、いこう。”というキャッチコピーとともに発信する。

 撮影は世界的フォトグラファーの下村一喜氏が担当。ビジュアルでは、普段のイメージとは少し異なる姿を披露しており「有名なフォトグラファーの下村さんに撮影いただき、試合とは違った緊張感がありましたが“最強の1枚”となりました」と語った。」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月2日のニュース