高島忠夫さん 生家は大地主 妻の寿美は大名の流れをくむ名家出身 めいに高嶋ちさ子

[ 2019年6月29日 05:30 ]

高島忠夫さん死去

6年前の家族写真。高島忠夫さん(前列右)と寿美花代(同左)。政宏(後列左)、政伸(同右)
Photo By スポニチ

 高島さんの生家は神戸市東灘区の大地主。父は琵琶の師匠だった。寿美も大名・久松松平家の流れをくむ名家の出身だ。

 次男の政宏は、05年にミュージカルなどで活躍する女優シルビア・グラブ(44)と結婚。三男の政伸は08年に結婚したモデルの美元(40)と泥沼離婚騒動を繰り広げた。現在は再婚し、長男も誕生。

 高島さんの弟は音楽プロデューサーの高嶋弘之氏で、日本でのビートルズ作品の邦題などを手がけた。弘之氏の娘はバイオリニストの高嶋ちさ子(50)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月29日のニュース