テレ東 視聴率苦戦も前向き 「テレ東下向いてないじゃん!という番組が出てくる」

[ 2019年5月30日 15:55 ]

テレビ東京本社の受付前に置かれた同局のキャラクター「ナナナ」
Photo By スポニチ

 テレビ東京の小孫茂社長(67)が30日、東京・六本木の同局で定例会見を行い、視聴率動向に関して言及した。

 同局は4月クールは、全日2・5%、ゴールデン帯(午後7時~同10時)5・9%、プライム帯(午後7時~同11時)5・4%となっている。現状について、小孫社長は「思い通りにはなかなか回復してくれない」と吐露。「視聴率は0・1%上げるのも大変苦労する。下がる時は早いんですが。それをひとつひとつ丁寧に、良い番組を作り上げる姿勢を現場には徹底するように、申し伝えている」とし、「私どもだけの力でどうなるものではないが、我々自身もさらに一層の努力をしていきたい」と続けた。

 今後については「新しい企画を新しいチームを組んで、新年度入りとともにやっており、それがいくつか実現し始めております」とコメント。「(視聴率は)まだ期待した数字にはなっていないが、粘り強く、改善に改善を加えて、新しい企画が6月、7月と登場するので、ご期待いただければ。『お、テレ東、下向いてないじゃん!』という番組がこれから出てくると思う」と力を込め、「(視聴率も)この辺りで歯止めがかかって夏・秋に向けて回復していくと思う」と展望を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月30日のニュース