AAA浦田に「無期限謹慎」ファンクラブイベント8公演も中止

[ 2019年4月23日 05:30 ]

無期限謹慎処分を受けた浦田直也
Photo By スポニチ

 コンビニで面識のない女性を殴ったとして、暴行容疑で逮捕・送検され、21日に釈放された男女6人組「AAA」の浦田直也(36)に対し、所属先のエイベックス・マネジメントは22日、無期限の謹慎処分を下した。

 同社のホームページで「浦田直也に対し、無期限謹慎処分を科すことといたしました」と発表。「被害者の方に多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めて深くおわび申し上げます」と謝罪した。

 浦田は21日の会見で、自ら活動自粛を事務所に申し入れたことを明かし「とにかく今は自粛をさせていただいて、謝罪の気持ちを皆さまにお伝えしたい」と、一切の芸能活動を休止する意向を表明。

 ただ、事件について酒に酔っていたとして「覚えていない」「記憶がない」と繰り返したことで、ネット上で批判が相次いだ。黒髪にした理由を聞かれた時に「黒い方がいいかなと」とその場しのぎと取られかねない発言をしたことにも非難の声が上がっていた。また、活動休止期間は明言せず「無期限は考えていない」などとしていた。

 この日、事務所から下ったのは無期限の重い処分。被害者に対して謝罪と誠意をしっかりと示し、時間がかかってでも償うことを第一に判断した結果とみられる。

 ソロデビュー10周年記念で4、5月に東京と名古屋、大阪、福岡の4会場で開く予定だったファンクラブイベント8公演の中止も決めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月23日のニュース