千葉出身の鈴木愛理 5.5、ZOZOマリンで人生初の始球式

[ 2019年4月23日 17:31 ]

鈴木愛理
Photo By スポニチ

 ロッテはJ:COMスペシャルデーとして行う5月5日の日本ハム戦(ZOZOマリン)の始球式を地元千葉出身のタレント・鈴木愛理が行うと発表した。

 2002年、8歳の時に約3万人の応募からハロー!プロジェクト・キッズに選ばれ、05年に結成したアイドルグループ「℃―ute(キュート)」などで活動。人生初の始球式を務めることになった鈴木は球団を通して「お話をいただいた時は緊張と不安でいっぱいでしたが、当日は球場全体が明るくなるように、楽しんで投球させていただきたいと思います!どうぞ、よろしくお願いします!」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月23日のニュース