岡本健一 息子・圭人からコールバックなしは「大問題」本人問い詰める「捜索願出すよ?」

[ 2019年4月23日 15:56 ]

 俳優の岡本健一(49)が21日、所属事務所の後輩で俳優の木村拓哉(46)がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)にゲスト出演。息子で「Hey!Say!JUMP」岡本圭人(26)が未成年だったころの生活について語る場面があった。

 3週連続のゲスト出演とあって、木村が冒頭で「今回は岡本くんのプライベートに迫ります」と宣言。「プライベート的な部分は今どんな感じなんですか?」と木村から問われた岡本は「プライベートはメチャメチャ…多分、傍(はた)から見たら一番“ナニこの人”“何にも面白くない”っていうような生活送ってんじゃない?普通以下ぐらいのミニマムな感じ。食べて、寝て、本を読んで稽古場いく。ただ、それだけ」「基本的には11時、12時ぐらいには寝る。6時半ぐらいに起きる」と極めて健康的な生活を送っていることを明かして木村を驚かせた。

 そして、15歳女子のリスナーから届いた「お父さんにスマホを買ってほしいが、買ってくれない。どうすればいいか」という相談を受けた流れで息子について触れ「圭人とか電話して出なかったとしたら…その日の間にコールバックがないと……もう大問題だよね」と告白。

 木村がふふふっと笑いながら「その問題をどう解決するんですか?」と問うと、岡本は「大問題だってことを言う。なんで電話ないの?探すよ、お前」とキッパリ。木村が大笑いする中、「捜索願出すよ?みたいな。心配になるじゃん、みたいな」と畳みかけ、「未成年のころね。言ってはいたよね」と続けて子どもを心配する親心を見せていた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月23日のニュース