よゐこ・濱口、「叙々苑弁当」に思い寄せ…「中居君が差し入れてくれんかったら、ないな」

[ 2019年4月23日 17:45 ]

「よゐこ」の濱口優
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「よゐこ」濱口優(47)が22日、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月曜・後10・00)に出演。業界人の憧れ「叙々苑弁当」について、思いを語った。

 リスナーメールで“テンションの上がる弁当”を聞かれた際、真っ先に飛び出したのが「叙々苑弁当」。出演者の4人は異口同音に「テンションが上がる」と口にした。

 お値段は定番の「カルビ弁当」が税込みで3000円。収録時における弁当のラインナップがほぼ1000円前後であることからも分かる通り、まさに別格というべき存在だ。

 山本彩(25)は「めったにないですよね」とその希少性を力説。「レコ大(輝く!日本レコード大賞)は叙々苑です」といったように、大舞台で味わえる“ステータスな弁当”として位置づけられている。

 それだけにバラエティ番組の収録でお目にかかることは、なかなか珍しいと言い、“〇〇回記念”といったように、近頃では節目節目のお祝い事でもない限り、ほぼ見たことはないと語った。

 そんな中、濱口は「(バラエティーでは)中居君が差し入れてくれんかったら、ないな」とポツリ。中居正広(46)はよく出演する番組に「叙々苑弁当」を差し入れすることが共演者たちから続々とツイートされ、話題になっていた。そんな太っ腹な中居の姿に、濱口は“叙々苑弁当”実現へのかすかな期待を寄せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月23日のニュース