木村拓哉 芸名を付けるなら何がいい?に意外な名前「あえてダサく」

[ 2019年4月23日 15:15 ]

木村拓哉
Photo By スポニチ

 俳優の木村拓哉(46)が21日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)に出演。カッコいいと思う芸名に意外な?名前を挙げた。

 4月の番組ゲストに迎えた同じ所属事務所で元男闘呼組の岡本健一(49)とのトークも3週目。リスナーからニックネームに関しての相談を受けた流れで芸名について話が及ぶと、岡本が「芸名とかホントにあったら良かったよね、オレらね」と問いかけた。即座に「ホントそう思いますね」と応じた木村に岡本が「なんでオレ本名でデビューしちゃったんだろうって多々思うでしょ?」と話すと、木村は同調するように大笑いした。

 岡本も木村もデビュー時から本名で活動。「ちょっと変えとけばすげー楽だったと思う」(岡本)「これ、しくりましたよね」(木村)と2人は楽しそうにトークを続け、仮に芸名を付けるとしたなら…と話を展開。

 「どんな名前が良かったですか?」という木村に岡本が「やっぱカッコいいのがいいよね。響きだよね。翔とか…櫻井とかカッコいい名前だよね」と答えると、木村は「あれ、本名ですから」とツッコミ。「潤とかね。松本潤とか…」となおも嵐のメンバーの名前を挙げる岡本に、木村が「いや、本名ですから。芸名じゃないですから」と笑いながら再びツッコミを入れた。

 「1文字とかが良かったのかなー、オレ。まだ健の方が。でも、全然違う名前の方が良かった。本名は隠したかったよね。病院だとかなんだとかって時に名前で呼ばれると、なんかちょっと反応する時があるから。ああ芸名だったら良かったのになーって。役所行く時とかさ…ね」

 そう続けた岡本は、木村に芸名について質問。「考えたことない」とした木村だったが、「僕もでも1文字がいいっすね。ジュンとか…いいっすね。あと、ジミー大西さんっていらっしゃいますけど、ジミーとかいいっすよね」と意外な?名前を挙げた。

 「ジミーとか…。ちょっとダサいけどカッコいいよね」と岡本が笑うと、「あえてダサく。やることやってりゃいいじゃん!っていうね」と木村。ここで「The Clash」の「Jimmy Jazz」が流れ、芸名トークは終了した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月23日のニュース