清野菜名がセンバツ出場校紹介のナレーター挑戦「あの頃の血が…」

[ 2019年3月15日 09:00 ]

選抜出場32校紹介のナレーターに挑戦した清野菜名
Photo By 提供写真

 女優の清野菜名(24)が選抜高校野球(23日開幕)の出場32校紹介のナレーターに挑戦した。過去にナレーター経験はあるが、知らない地名や歴史的人物の読み、イントネーションに苦労したことで「プロはいるべくしているんだなあ」と苦笑いした。

 印象的だった出場校には盛岡大付、熊本西を挙げた。盛岡大付は雪解けのぬかるんだ練習場で長靴をはいて練習。「泥が強烈でした」。熊本西は練習場を畑が囲むため作物の生育に影響が出ないようナイター照明をつけられない。「設備のある学校、ない学校、その差はあってもここまで来ている人たちはすごい」と全出場校に敬意を表す。

 自身は学生時代にバスケ、陸上経験があり、出演CMでバック転を披露したこともある。「あの頃の血が騒ぐ。目標達成したときの体からわき出る“おっしゃー”みたいな感じがよみがえった」と笑顔で語り、今後のナレーター活動にも意欲を示した。

 大会公式サイト「センバツLIVE!」は今回からヤフージャパンが運営する「スポーツナビ」へ移設。15日の組み合わせ抽選会、清野による学校紹介や全試合のライブ配信も行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月15日のニュース