「グルーヴ」相方・石野卓球 DJ予定のイベント中止に「だとよ」 ツイッターで逮捕後初コメント

[ 2019年3月15日 05:30 ]

ピエール瀧容疑者 コカイン逮捕

「電気グルーヴ」の石野卓球(左)とピエール瀧容疑者
Photo By スポニチ

 電気グルーヴの相方、石野卓球(51)は23日の北海道・倶知安でのイベント「Pump It」が中止となった。グループの公式サイトで14日、発表された。

 石野は自身のツイッターに中止発表のページを引用し「(中止)だとよ」とツイート。瀧容疑者の逮捕後初めてコメントを発した。心配していたファンからは「つぶやいてくれた よかった」「この三文字ですごく泣いた」などと安堵(あんど)する声があがっている。

 関係者によると、石野は逮捕の一報があった12日深夜から一歩も自宅から外出していない。グループの公演を3日後に控えた突然の逮捕劇にショックは大きく、一連の報道や関係各所の発表を受け止めているという。

 逮捕後、更新していなかったツイッターは13日深夜に「電気グルーヴツアー 公演中止のお知らせ」「ピエール瀧の逮捕について」など3件の記事をリツイートして再開していた。中止となったのは、石野がDJを務める予定だったクラブイベント。会場に取材陣が殺到するなどの混乱を避けるため中止した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月15日のニュース