山口真帆 ツイッターのプロフィルから「NGT」表記消した

[ 2019年2月5日 05:41 ]

「NGT48」の山口真帆
Photo By スポニチ

 昨年12月に男2人から暴行被害を受けたNGT48・山口真帆(23)が4日までに自身のツイッターのプロフィルから「NGT」の表記を消した。

 ファンからは「辞めた?」と心配する声が上がったが、NGTの運営関係者は「辞めていない」と卒業を否定。ツイッターに記載する文章は基本的に本人に任せており、理由は「分からない」とした。山口と同じチームGの菅原りこ(18)、村雲颯香(21)、長谷川玲奈(17)の3人も、ツイッターのプロフィルから「NGT」の表記を消しており、4人に同じ意図があるのは明らか。

 NGTを巡っては、事件を調査する第三者委員会が設置され、正規メンバー出演の劇場公演が9日から再開すると発表。ファンの間でも「何も解決していない中での公演再開への抗議?」と山口らの行動を測りかねている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月5日のニュース