「銀魂」今度こそ完結へ?ジャンプ増刊「GIGA」28日発売

[ 2018年12月28日 07:00 ]

28日発売の漫画誌「少年ジャンプGIGA」(C)少年ジャンプ GIGA 2019 WINTER vol.1/集英社
Photo By 提供写真

 週刊少年ジャンプ(集英社)で8月に「残り5話で連載を終了する」と告知しながら終了できなかった人気漫画「銀魂」(空知英秋氏作)が、28日発売の漫画誌「少年ジャンプGIGA」(500円)で、今後こそ完結するとしている。

 「銀魂」は2003年から週刊少年ジャンプで連載。終了を予告されていた9月15日発売号で“最終回”を迎えたが物語は完結せず、空知氏は「本当に申し訳ありません」「5回でまとめるのは無理でした」などとする謝罪コメントを発表。今冬発売の「ジャンプGIGA」で続きを「あとちょっとだけ」発表すると予告していた。

 一連の流れにあきれる読者もいる一方で、ギャグ要素も強い漫画だけに「銀魂らしい」「終わらなくてうれしい」など好意的な声も多かった。

 「少年ジャンプGIGA」は週刊少年ジャンプの特別編集増刊誌で、28日発売号を皮切りに3カ月連続で発売。3号とも「銀魂」が表紙を飾り、“最終回の向こう側”と銘打ち物語の続きが発表される。今度こそ完結するか注目される。初回は巻頭カラーで53ページ。

 ◆「少年ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1」主な内容

 ▼「銀魂」表紙&巻頭カラー53ページ

 ▼本紙連載陣出張掲載・袋とじ番外編

・「ゆらぎ荘の幽奈さん」

・「ぼくたちは勉強ができない」

・「思春期ルネサンス!ダビデ君」

 ▼本紙連載作品付録

・「ハイキュー!!」古舘春一氏描き下ろしシール

・「アクタージュ act−age」描き下ろしポスター

・「呪術廻戦」描き下ろしポスター

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月28日のニュース