デビュー10周年・走裕介「来年はぜひ紅白に」 クリスマスショーで45歳誕生日の誓い

[ 2018年12月8日 09:02 ]

バースデーケーキを前に感激の走裕介
Photo By 提供写真

 演歌歌手の走裕介(45)が誕生日を迎えた7日、都内でクリスマスショーを行った。

 昨年2月に死去した師匠で作曲家の船村徹氏(享年84)の内弟子を10年務めたあとデビューし今年は10周年。10月発売の新曲「春待ち草」などを熱唱し「あっという間の10年、20年でした」と笑顔。「来年はぜひNHK紅白歌合戦に出られるように」と意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年12月8日のニュース